日本共産党 仙台市議団ウェブサイト

日本共産党仙台市議団と各議員の政策・活動を紹介しています。

トピックス( 13 )

Category
声明「放射性物質に汚染された牧草・ホダ木の焼却処理は中止し、焼却によらない管理を求める」
513

声明「放射性物質に汚染された牧草・ホダ木の焼却処理は中止し、焼却によらない管理を求める」

仙台市は、福島原発事故による放射性物質に汚染された牧草・ホダ木の焼却処理をはじめました。これについて日本共産党仙台市議団は、声明を発表し、市民の理解を得ていない焼却処理は即事中止し、焼却によらない管理を検討するよう求めました。声明全文は、下記よりご覧ください。   ○声明(2015年9月4日)
放射性汚染物質(牧草、ホダ木)の焼却で懇談 県民センターと仙台市
615

放射性汚染物質(牧草、ホダ木)の焼却で懇談 県民センターと仙台市

福島原発事故で汚染された市内の牧草、ホダ木について、仙台市は8月24日から一般ごみと混ぜてごみ焼却施設で燃やそうとしています。これについて東日本大震災復旧・復興支援みやぎ県民センターは19日、仙台市と意見交換しました。 これまで8,000ベクレル未満の放射性汚染物は、国は引き取らず、農家が保管させられていました。国はこ...
日本共産党の一般質問(庄司あかり議員)
971

日本共産党の一般質問(庄司あかり議員)

仙台市議会で日本共産党の一般質問が行われました(6月22日)。庄司あかり議員が市民の身近な要望実現の課題を取り上げ、予算の増額などを求めました。
仙台市民オンブズマンによる提訴に抗議する声明を発表
1575

仙台市民オンブズマンによる提訴に抗議する声明を発表

仙台市民オンブズマンは2日、2012年度政務調査費について、当時の市議会8会派と11人の議員の支出に違法がものがあるとしてその返還を求め、奥山市長を提訴しました。 日本共産党仙台市議団は3日、この提訴に抗議する声明を出し、記者会見しました。党市議団の声明と関係資料は、下記よりご覧ください。 ○<声明> 仙台市民オンブズ...
仙台市議会 日本共産党の一般質問
702

仙台市議会 日本共産党の一般質問

仙台市議会で23日、日本共産党の嵯峨サダ子議員が一般質問を行い、復興公営住宅の追加整備や家賃減免を求めました。 嵯峨議員は、復興公営住宅を希望しながらも抽選に落選し、今後の住宅再建の見通しがたっていない被災者が約670世帯もあることを指摘。市が復興公営住宅を増設しないとしている方針を撤回するよう強く求めました。 ※詳し...
仙台市議会 日本共産党の一般質問
1302

仙台市議会 日本共産党の一般質問

仙台市議会で22日、日本共産党の庄司あかり議員が一般質問を行いました。 庄司議員は、市民にもっとも身近な区役所が、市民の要望にこたえきれているのかを検証。道路の維持補修費や雨水対策費が減らされている現状を明らかにしながら、区役所の予算と権限の拡充を求めました。とくに区長裁量予算の増額を要求しました。 ※詳しくは、こちら...
仙台市議会 日本共産党の一般質問
692

仙台市議会 日本共産党の一般質問

仙台市議会で19日、日本共産党のすげの直子議員が一般質問を行いました。 すげの議員は、返還不要の奨学金制度を市が独自に創設することを提案。また、子ども医療費助成制度は、県内でも最低クラスであることを明らかにしながら、制度を拡充し、中学卒業まで無料にするよう求めました。 ※詳しくは、こちらから
Return Top