日本共産党 仙台市議団ウェブサイト

日本共産党仙台市議団と各議員の政策・活動を紹介しています。

政策と活動

Category
中央卸売市場の業務条例改定に反対
114

中央卸売市場の業務条例改定に反対

(2020年3月議会 庄司あかり議員の討論) 〇庄司あかり議員 今議会では、新型コロナウィルスの感染拡大で、日々刻々と変化する状況と対応策が問われ続けてきました。深刻な影響があらゆる分野で生じています。地域経済、とりわけ雇用・収入についての対策や、市内の中小・小規模事業者を支えるための緊急の対応を求める声が多くの会派か...
市ガス民営化の市民合意は、できていない
97

市ガス民営化の市民合意は、できていない

(2020年3月議会 庄司あかり議員の討論) 〇庄司あかり議員 市民に対し、安心・安全な供給を行う使命を持つのが本市ガス事業です。第29号議案 令和2年度仙台市ガス事業会計予算には、民営化推進費8000万円が含まれています。ガス事業の民営化にあたって、市はわざわざそのための財団法人をお金を出して設立し、市職員を財団法人...
肺炎球菌の予防接種について
76

肺炎球菌の予防接種について

(2020年2月議会 高見のり子議員の一般質問) 〇高見のり子議員 高齢者肺炎球菌予防接種は予防接種法に基づく定期接種として、2014年10月から開始されています。肺炎はがん、心疾患に次いで日本人の死因の第3位で、肺炎で亡くなる方は年間12万人に達しています。そのうち96%が65才以上の高齢者です。肺炎を起こす原因菌で...
JR福田町駅のバリアフリー化を急いで
107

JR福田町駅のバリアフリー化を急いで

(2020年2月議会 高見のり子議員の一般質問) 〇高見のり子議員 高齢者の移動を保障するために駅のバリアフリー化も欠かせません。今年度福田町駅のバリアフリー化を進めるために駅の移転を含めた検討のための調査予算1,500万円は1円も使われず新年度予算に付け替えられます。JR東日本が「駅の移設を含めさまざまな課題の洗い出...
地域交通支援事業の積極的活用を
82

地域交通支援事業の積極的活用を

(2020年2月議会 高見のり子議員の一般質問) 〇高見のり子議員 高齢者が元気に暮らすために公共交通施策の充実は欠かせません。敬老乗車証制度の拡充、公営バスと生活交通の充実が求められています。 市は2018年度より地域公共交通の充実を目指して「みんなでつくろう地域交通スタート支援事業」を創設し支援事業の第1弾として燕...
鶴ケ谷第一、二市営住宅を高齢者が住みよい住宅に
58

鶴ケ谷第一、二市営住宅を高齢者が住みよい住宅に

(2020年2月議会 高見のり子議員の一般質問) 高齢者が安心して住むことができるコミュニティの確保も重要です。 鶴ヶ谷にある第一市営住宅は再整備事業が終了し、新旧の住民が混在する中で新しいコミュニティづくりが進められています。市営住宅は高齢化率が40%代と高くなっていて、ひとり暮らしの方も増えています。そういった中で...
変型労働時間制は、長時間労働を固定化。導入の条件は、ない
68

変型労働時間制は、長時間労働を固定化。導入の条件は、ない

(2020年2月議会 ふるくぼ和子議員の一般質問) 〇ふるくぼ和子議員 今回の条例案には入っていませんが、2021年4月1日が施行期日となっている「一年単位の変形労働時間制」が変更点のもう一つです。 「一年単位の変形労働時間制」とは、「繁忙期」に1日10時間労働まで可能とし、「閑散期」と合わせ平均で1日当たり8時間に収...
教職員の長時間労働の背景に残業代不支給の法律
64

教職員の長時間労働の背景に残業代不支給の法律

(2020年2月議会 ふるくぼ議員の一般質問) 〇ふるくぼ和子議員 日本共産党仙台市議団のふるくぼ和子です。教職員の異常な長時間労働を直ちに改善し、子どもたちの教育の充実を求めて一般質問を行います。 「勤務時間内で授業準備などとてもできない」と嘆き苦しむ子育て中の先生。「学校という職場の労働は限界にきている」とため息交...
宿泊税に頼らなくても、観光予算はつくれる
75

宿泊税に頼らなくても、観光予算はつくれる

(2020年2月議会 すげの直子議員の代表質疑) 〇すげの直子議員 12月の本市議会での決議を受けて市は、交流人口拡大財源検討会議を設置し、3回の会議を重ねています。しかし、検討会議の設置が宿泊税の導入を前提としているため、たった4回で終わることにしており、3回目の検討会議には、財源確保の手法として、「仙台市においても...
宿泊税導入に反対する
63

宿泊税導入に反対する

(2019年12月議会 高村直也議員の討論) 〇高村直也議員 日本共産党仙台市議団の高村直也です。ただいま議題となっております決議案第4号「本市における宿泊税の導入を求める件」について反対討論を行います。 今月11日、宿泊税の導入に反対を表明する緊急集会が、宮城県ホテル旅館生活衛生同業組合、みやぎおかみ会、日本旅館協会...
Return Top