日本共産党 仙台市議団ウェブサイト

日本共産党仙台市議団と各議員の政策・活動を紹介しています。

暮らし・経済

Category
米価暴落に手立てを TPPに反対せよ
587

米価暴落に手立てを TPPに反対せよ

(2014年10月議会 決算審査特別委員会 庄司あかり議員の質問) ◯庄司あかり委員 実りの秋の喜びも吹き飛ばす米価の暴落が深刻な事態です。決算年度、米の概算金はひとめぼれで1万1200円でした。それに対してことしの米価は、昨年より3,000円近く下回り、農協の概算金は、ひとめぼれで8,400円となりました。米の生産に...
農業の復興は農家が主体 家族経営にも支援を
536

農業の復興は農家が主体 家族経営にも支援を

(2012年3月議会 決算審査特別委員会 庄司あかり議員の質問) ◯庄司あかり委員 国は、圃場整備に当たりアンケートを実施しています。農家の皆さんが希望している今後の営農形態について、このアンケートの結果をお示しください。 ◯農業振興課長 東北農政局が、津波被災地域に農地を所有する方2,180人を対象に、今後の営農形態...
中小企業支援の予算を抜本的に増やせ
578

中小企業支援の予算を抜本的に増やせ

(2014年2月議会 ふなやま由美議員の一般質問) ◯ふなやま由美議員 経済の地域内循環を行うためには、市民の購買力や担税力を高めるために、安定した雇用と賃金の保障を行い、地域を支える中小零細企業が元気になることが欠かせません。仙台経済デザインに係る新年度予算百六十四億円余のうち、チャレンジ中小企業には三十四億円を計上...
雇用の7割を占める中小企業 支援の強化を
547

雇用の7割を占める中小企業 支援の強化を

(2014年3月議会 予算審査特別委員会 庄司あかり議員の質問) ◯庄司あかり委員  仙台市域でも雇用の7割を占めている、中小企業で働く人の所得を引き上げることは、そう単純ではありません。中小企業への支援策の考えを抜本的に転換することが求められます。大企業誘致や観光客がふえれば地域が潤うという外需頼みではなく、域内循環...
企業立地助成金は、雇用創出に役立っているか
669

企業立地助成金は、雇用創出に役立っているか

(2013年9月 決算審査特別委員会 庄司あかり議員の質問) ◯庄司あかり委員 企業立地助成2億6100万円余について、伺います。決算年度、助成を受けた事業者数とそのうち市内中小企業の数、また雇用加算の人数について、お示しください。 ◯企業立地課長 平成24年度におけます企業立地促進助成金の交付事業者数は20社でござい...
消費税8%で被災地は大打撃 安倍政権に撤回を迫れ
597

消費税8%で被災地は大打撃 安倍政権に撤回を迫れ

(2014年6月議会 庄司あかり議員の代表質疑) ◯庄司あかり議員 消費税を五%から八%に十七年ぶりに引き上げてから、二カ月半が過ぎました。八%になり買い物を週一回にした、一〇%になったら十日に一回にせざるを得ない、年金だけの生活、生きていることが苦痛になります、これから住宅再建するのに増税は被災者泣かせですなど、私た...
消費税増税分を公共料金に転嫁 市民に28億円もの負担おしつけ
513

消費税増税分を公共料金に転嫁 市民に28億円もの負担おしつけ

(2013年12月議会 すげの直子議員の代表質疑) ◯すげの直子議員 第百二十八号議案から第百三十三号議案までは、安倍内閣が国民の願いに背いて消費税増税を決めたことを受けて、本市の地下鉄やバス運賃、上下水道料金、発達相談支援センターなどの交付手数料、卸売市場使用料など、軒並み値上げラッシュの提案です。今議会には提案され...
雇用の安定は、中小企業への支援がカギ
527

雇用の安定は、中小企業への支援がカギ

(2013年2月議会 ふなやま由美議員の一般質問) ◯ふなやま由美議員 仙台市内の高校を卒業したある若者は、大手外食チェーン店に採用されました。一年半後には、ひとり店長になり、自分以外の従業員は全員アルバイトです。長時間勤務しても、残業代はありません。アルバイトの人が休んだ場合は、かわりに勤務します。身も心もへとへとに...
Return Top