日本共産党 仙台市議団ウェブサイト

日本共産党仙台市議団と各議員の政策・活動を紹介しています。

生活支援

Category
台風19号の被災1800世帯は、支援ないまま。独自支援を
153

台風19号の被災1800世帯は、支援ないまま。独自支援を

(2019年第4回定例会 高見のり子議員の代表質疑から) ○高見のり子議員 10月12日から13日に発生した台風19号によって東日本を中心に甚大な被害がもたらされました。本市でも今議会において、災害復旧にかかる第118号議案 令和元年度仙台市一般会計補正予算(第4号)土木費677万2千円、災害復旧費7億1540万余が提...
被災者の医療費免除制度の対象を拡大せよ
1228

被災者の医療費免除制度の対象を拡大せよ

(2015年2月議会 ふなやま由美議員の一般質問) ○ふなやま由美議員 被災者への医療・介護の免除制度は、被災者・市民の粘り強い運動によって、2013年度に一旦打ち切りが強行された後、2014年度に打ち切りを撤回し、実施させるという前向きの変化をつくりだしました。しかし、仙台市は大規模半壊以上かつ非課税世帯に対象を限定...
被災者の生活再建の遅れ 政治の責任を問う
1067

被災者の生活再建の遅れ 政治の責任を問う

(2014年10月議会 決算審査特別委員会 花木則彰議員の質問)   ○花木則彰委員 決算を通じて明らかになった奥山市政の特徴の一つ、被災者を被災者として見なくなるという問題についてです。決算年度、被災建物の公費解体が終了しました。誰もがこの制度は、被災した家屋の解体を行って、被災者の生活再建に資するための支...
Return Top