日本共産党 仙台市議団ウェブサイト

日本共産党仙台市議団と各議員の政策・活動を紹介しています。

教育

Category
変型労働時間制は、長時間労働を固定化。導入の条件は、ない
155

変型労働時間制は、長時間労働を固定化。導入の条件は、ない

(2020年2月議会 ふるくぼ和子議員の一般質問) 〇ふるくぼ和子議員 今回の条例案には入っていませんが、2021年4月1日が施行期日となっている「一年単位の変形労働時間制」が変更点のもう一つです。 「一年単位の変形労働時間制」とは、「繁忙期」に1日10時間労働まで可能とし、「閑散期」と合わせ平均で1日当たり8時間に収...
教職員の長時間労働の背景に残業代不支給の法律
196

教職員の長時間労働の背景に残業代不支給の法律

(2020年2月議会 ふるくぼ議員の一般質問) 〇ふるくぼ和子議員 日本共産党仙台市議団のふるくぼ和子です。教職員の異常な長時間労働を直ちに改善し、子どもたちの教育の充実を求めて一般質問を行います。 「勤務時間内で授業準備などとてもできない」と嘆き苦しむ子育て中の先生。「学校という職場の労働は限界にきている」とため息交...
学校給食費値上げ分の保護者負担には、同意できない。一般会計予算に反対
230

学校給食費値上げ分の保護者負担には、同意できない。一般会計予算に反対

(2020年3月議会 庄司あかり議員の討論) 〇庄司あかり議員 第14号議案 令和2年度仙台市一般会計予算は、郡市長にとって3度目の予算編成にあたります。施政方針の柱である「若い力が育ち、活躍するまちへの挑戦」のうち子育て・教育分野では、いじめ相談支援窓口の新設や子ども家庭応援センター、一時保護専用施設の設置などの新規...
学校給食費の値上げ分は、公費でまかなえ
187

学校給食費の値上げ分は、公費でまかなえ

(2020年2月議会 すげの直子議員の代表質疑) 〇すげの直子議員 新年度予算案では、学校給食費収入として、48億6000万円余が計上され、前年度から7億6000万円余も増えています。これは、小中学校の給食費の保護者負担分であり、給食費の引き上げを想定した計上となっています。これまでも41億円もの負担をしてきた子育て真...
学校給食費は値上げではなく、無償化に踏み切ること
221

学校給食費は値上げではなく、無償化に踏み切ること

(2019年第4回定例会 高見のり子議員の代表質疑から) 高見のり子議員 アンケートでも「子ども子育て支援」への要望が大きいのに、仙台市は充実どころか後退と言わざるを得ない給食費の値上げを提案しようとしています。 仙台市学校給食運営審議会は、市立小中学校の給食費を2020年度から小学校は1食につき45円、中学校は同じく...
定時制高校への支援強めて
295

定時制高校への支援強めて

(2019年10月1日 すげの直子議員の一般質問から) 先日、本市の定時制課程のある市立高校の、仙台工業高校、仙台大志高校にうかがってお話をお聞きしてきました。 定時制課程のこれらの学校は、いまや、勤労学生だけではなく、いろんな背景を抱えた子どもたちの成長の場としての役割を果たしています。 複雑な家庭環境やそれまでの育...
教育委員会制度の改悪 政治の教育介入は許されない
2438

教育委員会制度の改悪 政治の教育介入は許されない

(2014年9月議会 ふるくぼ和子議員の一般質問) ◯ふるくぼ和子議員 私は、子供の権利を保障するための仙台市の教育行政のあり方について、一般質問をいたします。 六月の通常国会で政府与党は、日本共産党、民主党、社民党、日本維新の会、みんなの党、結いの党の反対を押し切って、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改...
Return Top